CLUB-R'S~Roadster & MX-5 Owner's~
代表 白銀(シロガネ)
副業:広報動画の製作、デモカーでの宣伝
社長から正式にデモカーとしての許可もらえた。

主に愛車のロードスター”シロスケ”を中心とした車の趣味について。
気ままに自由に、自己流の車との付き合い方とかね。
某SNSと違って容赦なく書きたい事書くんでよろノシ


車を洗う

f:id:sirogane_club-rs:20160421225844j:plain

洗車といえば持ち主がもっとも手軽に出来るメンテナンスだと思う。

 

洗い方にも色々ある。

手洗いだったり洗車機だったり。

 

個人的には突っ込めるなら洗車機の方がいい。

昔の機械より性能が良くなってるし、ブラシで傷が付く事はほぼない。

 

ただし、車種によっては洗い残しがでる。

ロードスターの場合だと車高が低いが故にボンネット、トランクあたりが洗いきれず部分的に汚れが残りやすい。

手洗いであればきちんと洗えていればその心配はないけど、反面水を常にかけ続けないと傷になりやすい。

手洗いで洗う場合は片方はスポンジ(またはムートン)、もう片方にホースを持っていないと安心できないね。

洗車機のいいところっていうのはそこだ。

常に水をかけながらブラシが当たるから汚れで付く傷の心配がない。

 

あとはコーティングだね。

どうしても水垢や汚れの膜が出来るから、やっておいた方がいい。

塗装はボディを守る皮膜だ。

その塗装を更に保護してボディの劣化を防ぐのがコーティングなんだ。

 

個人的には自分で施工できるならそこまで面倒くさい物を選ぶ必要はないと思ってる。

自分で洗うならポリマー系でいいし、それをベースにしてもう1枚コーティングをかければ十分だ。

 

現状、Ke○Perの溶剤をいくらか多用してる。

下地より前には水洗いしてから粘土かけて、爆白○NEをかけて水垢を落とす。

その後もう1回水洗いしてからファイ○ルワン(ピ○アキーパー溶剤)をかけ、その上にWAK○'Sのバリ○スコートをかける。

気持ちいいくらいヌメヌメになるし、下地がしっかりしてるからこれだけでも水洗いで1~2ヶ月は持つ。

水垢とってからポリッシャーかければ完璧だね。

 

水をはじけばそれだけボディに残る汚れも減るし、塗装面の身代わりに汚れの侵食を防いでくれる。

やっておいて損はないんだ。

 

Ke○Perの溶剤は便利なものが多いし、実際に効果が期待できる。

お店で施工してもらう場合には店舗によって技術に差が激しいから、もし店頭でKe○PerやるならKe○Perラボを推奨する。

ガソリンスタンドで施工しているところよりは絶対に信頼できるからだ。

 

とまぁ宣伝みたいになったけど、洗車は一番愛着の湧くメンテナンスだ。

簡単だからドライブスルーの洗車機から、自分で洗ってみる事を推奨する。

たまにお店で洗ってもらうほうが、その楽さに感動するから。