CLUB-R'S~Roadster & MX-5 Owner's~
代表 白銀(シロガネ)
副業:広報動画の製作、デモカーでの宣伝
社長から正式にデモカーとしての許可もらえた。

主に愛車のロードスター”シロスケ”を中心とした車の趣味について。
気ままに自由に、自己流の車との付き合い方とかね。
某SNSと違って容赦なく書きたい事書くんでよろノシ


魔法のパーツw

f:id:sirogane_club-rs:20160626233811j:plain

世の中には意味のないパーツが溢れてる。

取り付けた事で”走りが変わった!”と喜んでいる人がいる訳だけど、実態がプラシーボだと分かっている人は少ない。

 

マグネットドレンはいい例かもね。

まぁ、これに関しては効果がない訳ではない。

例えば新車か、E/GをO/Hした直後からならばそれなりに効果があるといえる。

逆を言えば、ある程度乗った車にはそんなに効果がない。

体感効果もないし分かりにくいんだ。

でも実際オイルパン内部の鉄粉は取れるから多少は効果があるといえる。

でもこれは決して馬力が上がったりとかいう効果がある訳じゃない。

 

こんなもんだ。

 

例えば配管に巻けば燃費アップ!とか謳ってる某商品。

通電性を上げて云々のアーシングキット。

吸気系につければレスポンスアップとか言ってるベンチュリー効果がどうのとかいう絞り。

この辺はもう完全なプラシーボ、むしろデチューン、やるだけ無駄。

 

例としてアーシングを上げようか。

パケを見ると各パーツとバッテリー間の通電性を上げて燃費・パワーUP!らしい。

でも必要以上に電気を流す意味はない。

燃料噴射量が良くなる訳じゃないし、プラグの火花の出が良くなる訳でもない。

当然だけどオーディオも変わりません。

 

燃料噴射を良くしたいならインジェクターをO/Hするしかない。

インジェクター内部のバルブは電気で動いてるけど、詰まったりしない限りは動作はどれだけ電気が流れようが一定だ。

 

火花の出を良くしたいならプラグかコードを換えるしかない。

確かにブロックにアースしてるようなもんだけど、きちんと通電するように作られてるから心配いらない。

 

オーディオなんてスピーカーやデッキ、オーディオライン変えなきゃ良くなる訳がない。

だって全部プラスラインとマイナスラインがあるから。

ボディアースじゃないんだから効果ある訳ないでしょ?

 

ちょっと考えれば分かるんだよ。

 

燃料添加剤・オイル添加剤なんて完全に儲ける為だけの商品だしね。

よく水抜き剤とかエンジン清浄剤なんて謳ってる添加剤がある。

タンク内に水が溜まるのは穴が空いてるか1年近く野ざらし放置されてた車。

基本的に少量の水が入ろうが運行には全く問題なし。

清浄剤も、ハイオクたまに入れてやれば若干は綺麗になるから買うだけ無駄、入れてもディーゼルでない限りはそこまで効果が期待できないし。

たとえばレギュラー30L入る車にハイオク入れても330円しか差がない、ハイオクは清浄剤が元々入ってるしね、実は一部のレギュラーにも入ってるけどw

オイルなんて元々添加剤入ってんだから入れる意味なし。

添加剤入ってんのにまた入れちゃうの?混ざったら最悪ゼリーになるよw

危険を冒して添加剤なんて入れるもんじゃない。

 

きちんとオイル交換して普通に毎日使ってやれば正常な状態は保てるんだ。

溜まったカーボンなんてある程度エンジン回してやれば実は綺麗になったりするしね。

年に1回インジェクションクリーニングするほうが効果がある。

道具買うか、やり方知ってれば1200円で10回くらいできるよ。

まぁ、やるならコストかけてお店でWAKO'SのRECSやることをオススメするけど。

 

お金を大事に使うのはいいことだけど。

使う先を考えることは大事だ。

プラシーボも時には必要だよ、例えばハンドル換えても何も性能は変わらないけど気分は上がるしね。

ただ、どうせこの辺やるなら愛車に効果のある事をしようって話。

無駄なもんは本当に無駄。

マフラーとか、環境性能は落ちるけど気分は上がるよね。

そんな感じさね。