CLUB-R'S~Roadster & MX-5 Owner's~
代表 白銀(シロガネ)
副業:広報動画の製作、デモカーでの宣伝
社長から正式にデモカーとしての許可もらえた。

主に愛車のロードスター”シロスケ”を中心とした車の趣味について。
気ままに自由に、自己流の車との付き合い方とかね。
某SNSと違って容赦なく書きたい事書くんでよろノシ


ブレーキの話

f:id:sirogane_club-rs:20160613225726j:plain

さて、この画像を見てドキッとした人は何人いるかな?

 

まぁ、見ての通り使い古したブレーキパッドだ。

問題なのは画面中央と左側。

ばっちりブレーキパッドが剥離してるね。

 

ブレーキパッドの剥離ってなんぞ?って話になる人もいると思う。

 

ブレーキパッドは台座になる金属板に、回転するブレーキローターを押さえ込んで強い摩擦を発生させる摩材が接着されてるのね。

 

じゃあこれが剥がれるとどうなるのか。

結論から言っちゃえば、ブレーキの制動性能が著しく低下する。

最悪、ほぼ効かなくなる。

 

ほぼっていうのは一応金属板、ベースプレートだね。

これがローターを押さえ込めるから効くには効く。

まぁ急ブレーキなんかはもう覚悟しないとダメだけど。

 

剥離するととりあえずはその場には一応残る。

残ってるからペダル踏めばまだベースプレートに押されてローターに押し付けられる。

でも剥がれてるせいで摩財が動き回るから効きが安定しないんだ。

で、気がついた頃には道端に落としてきてる、なんてこともありえる。

 

実はこの画像、白銀の愛車であるロードスターに最初に付いていた純正パッドなんだ。

リアパッドはほぼ全滅だった。

購入当初より効きが微妙だとは思っていたけど。

納車時で辛うじてくっついていたのが限界を迎えた感じかな。

外した時は笑ってたけど、内心かなりヒヤッとした。

 

ブレーキは車の中で1番2番を争うほど大事なユニットだ。

走る・曲がる・止まるっていう3つの動きが車の基本。

エンジンは壊れても走れるし曲がれる。

でも、ブレーキがなくなったらどうやっても止まれないんだ。

ずっと走ってれば各部の抵抗でそのうち止まるけど、そんなの待ってられない。

 

車のチューニングの心得としても、やっぱりブレーキかもう一つのパーツかってよく言うね。

まずはドライバーと周りへの安全を。

止まれる事がなにより大事なんだ。

 

もう一つの部品はまた後日。

広告を非表示にする